記事の詳細

歴史と桜えびの街・由比(ゆい) 静岡県由比町
歴史と桜えびの街・由比(ゆい) 静岡県由比町
平成19年の8月末、東海道を車で旅行した際に、旧東海道の宿場町・静岡県由比(ゆい)の街に立ち寄ってみました。
由比は旧東海道の宿場町として発展した海沿いの町で、江戸期は参勤交代の際の大名の宿・本陣が置かれていました。
現在の由比の街並みも、どことなく当時の雰囲気を残しているように思います。

由比の町は山が海岸まで迫り、平地は海岸沿いに少しばかりですが、現在でも交通の要所としてそのせまい海岸の平地部分に国道1号線、JR東海道線、東海道新幹線など交通の大動脈が走っています。
本陣跡前には、「由比正雪の乱」で知られる由比正雪の生家とされる紺屋さんがあります。400年続くと言われるこの紺屋さんは現在も営業中です。


由比正雪の生家とされる紺屋

本陣跡の木塀との馬の水飲み場跡           本陣公園の庭園

江戸期の由比本陣の模型・東海道由比宿交流館にて(本陣公園内・入場無料)
また、敷地内には明治天皇がご休憩なさったという離れ座敷「御幸亭」があります。
御幸亭はなかなか風情のある建物で、内部でお茶とお菓子をいただくこともできます(有料)


由比の町は桜えびを抜きにして語ることはできません。
由比の町の目の前に広がる駿河湾は桜えびの一大漁場です。
通りには桜えびや、これも特産のしらすを扱う鮮魚店が目立ちます。

由比の目の前にひろがる駿河湾

桜えびを使った料理を食べさせるお店も多く、私が見かけただけでも5軒ほどありました。
たいていどこも駐車場があるので車でも立ち寄れます。

喫茶・食事・「海の庭」                    海の庭メニュー

「ゆい桜えび館」桜えびレストラン。海産物販売       料理茶屋・民宿・「玉鉾」 桜えび定食1575円など
今回はその中の一軒・井筒屋さんで桜えびづくしの「由比定食・1575円」を食べてみました。
内容は、桜えびごはん、桜えびかき揚げ2枚、桜えび佃煮、桜えび吸い物、みかん(静岡名産)といったもの。なかでも桜えびギッシリの大きなかき揚げ2枚は、サクサクッ♪でなかなか美味しかったです。
かき揚げには、天つゆとえび塩(さくらえびの粉末と塩を混ぜたもの)をつけていただきます。このえび塩は美味しかったですね。ごはんにふりかけて食べても美味しいかと思いました。

郷土料理 井筒屋さん

みなさんも「歴史と桜えびの町・由比」に一度出かけてみては!


<地図>
静岡県蒲原郡由比町


お役立ちサイト
ようこそ!由比町へ(由比観光案内)
由比本陣公園(見学・休憩)
郷土料理・井筒屋(さくらえび料理)
ゆい桜えび館(さくらえび料理・おみやげ)
喫茶・食事・「海の庭」(さくらえび料理)
料理茶屋・民宿・「玉鉾」(さくらえび料理)

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る