記事の詳細

先日、長崎県南部・雲仙温泉と絹笠山に登ってきました。
雲仙温泉は雲仙岳中腹の温泉街で、さわやかな高原・避暑地の雰囲気を持つ温泉街です。
温泉街の標高は700mほどあります。
関東で言えば箱根にちょっと似てますね。
絹笠山と白雲の池
     ・雲仙温泉街、白雲の池キャンプ場より見た絹笠山
絹笠山登山道
       ・絹笠山登山道 1
絹笠山登山道 2
       ・絹笠山登山道 2
絹笠山は標高879m。登山道がしっかり整備されていて危険な箇所もないので比較的登りやすいです。
山頂は公園のようになっています。ここからは雲仙岳、橘湾など360度の展望が楽しめます。
特に夕景が美しいそうで、以前外国人たちからはサンセットヒルと呼ばれていたそうです。
絹笠山山頂 
       ・山頂広場
絹笠山山頂 眺め 
       ・絹笠山山頂からの眺め
山から降りてから、温泉街はずれの公衆浴場(入浴料100円)を楽しんで帰りました。
雲仙観光協会
 http://unzen.org/
■今回の登山の詳細は「ピーカン!フィールドレポート」で!

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る