記事の詳細

兵庫県豊岡市・気比の浜キャンプ場
兵庫県豊岡市・気比の浜キャンプ場
2007年4月27・28日、兵庫県豊岡市・津居山地区にある気比の浜(けいのはま)キャンプ場に行ってきました。
今回は1泊2日で出かけた兵庫県の日本海側・但馬海岸釣り旅行の際の利用です。
初日はこの地域最大の河川・円山川河口・気比の浜横の波止で投げ釣りをやってみました。
この釣り場は今回宿泊予定の気比の浜キャンプ場そばにあります。
現地へは朝10時前に到着。2時間ほどやってみましたが、結果は小型のイシガレイが1匹のみ。
他にも数組の釣り人達がいらっしゃいましたが、全体的に釣れていませんでした。
地元の釣り人の話によると、夏にはシロギスがよく釣れるとのことでした。



お昼になったところでいったん撤収し、お昼を食べに津居山の集落へ。
キャンプ場前のレストランに入ろうと思ったのですが駐車場は満車で混んでそうでした。そこで車で3分ほど走った「レストランまるやま館」でランチ。
ここのチキンカツ定食850円は少々変わっていました。
鳥の骨付きモモ肉をトンカツのようにパン粉で揚げてあります。ちょっと珍しいですね。

お昼の後は港大橋を渡り県道312号線・円山川沿いの「円山川温泉(まるやまがわおんせん)」へ。
円山川温泉は天然温泉・源泉かけ流しのお湯で、日帰り入浴料金は大人500円。
お湯の色は「いかにも温泉!」って感じの緑がかった乳白色で、独特のにおいがあります。わりとぬるめのお湯です。
ここは混んでもおらずかなりオススメの温泉です。

「天然温泉湧出 源泉かけ流しの湯 円山川温泉」 露天風呂もあります。


炊事棟、レンガ炉が4基と流し台が10台に調理テーブルがありました。

トイレは清潔でした。
気比の浜キャンプ場は敷地がかなり広く、600サイト分もあるとのこと。海水浴シーズン以外は無料だそうです。ただし海水浴シーズン以外は管理人さんもいらっしゃいませんので、すべてを自分でやることになります。
したがって、ゴミは必ず持ち帰って下さい。絶対ですよ!
サイトは草地で車を横付けできます。キャンプ場のタイプとしては、オートキャンプ・フリーサイトです。
キャンプ場としての設備は十分ではありませんが、海と松林に囲まれてとても爽やかなキャンプ場です。ただし浜辺のキャンプ場特有の「浜風の強さ」と「砂浜からの砂ぼこり」には注意が必要です。
風対策としては
「テントのペグをしっかり打つ」、
「風の吹いてくる方向に車を停め、風除けとして利用」
砂ぼこり対策としては
「使用しない物はできるだけテント内もしくは車内にしまっておく」
などの注意が必要です。

松林近くに設営完了!
テント設営後に、夕食の用意開始!
今夜のテーマは「男列島日本海!」。地元日本海の食材にこだわり、本日釣ったイシガレイと、温泉の後に地元スーパーで購入した地元・津居山港水揚げのホタルイカ、但馬産のえのきたけをフライパンで炒めてみました。
白ワインとパスタ用のバジルソースを使って味付けしてます。
ちなみにカレイとホタルイカはここ但馬地域の特産品です。

釣れたイシガレイの表と裏です。調理前まで活きてました。

食材は最高なのだが味付けに失敗…「男列島日本海!」が「悲しみ列島日本海…」に。涙… orz
完成品を食してみて、
「食べられないことはないが、う~ん… イマイチ… 見た目も全然美味しそうでない…」
バジルソースと海の食材が全然マッチしてないです。これは失敗です…
やはり「男の日本海!」と言い切っておきながら、「地中海」での味付けがいけなかったのでしょうか…
失敗作でしたがとりあえず完食はしました。
この後日が暮れてからルアー釣りやってみたのですが不発…
結局早めに寝ることにしました。


2日目
翌朝、小鳥の声で目覚めてテントから出ると、すばらしく爽やかな朝でした。


シーズンオフ時期のキャンプ場には、飲み水は持参したほうがよいです。
朝食はカフェオレと前日買っておいたパンです。

松林から漏れる朝のやわらかい日差しと、海からのそよ風が心地よいです。
長年愛用しているキャンピングガスの携帯コンロ・「ツイスター」を使ってお湯を沸かし、コーヒーを一杯…
キャンプ場での朝一番のコーヒーは最高ですね。キャンプで私が一番好きな時間です。
朝食をとった後テントを撤収し、8時ごろキャンプ場を後に。
この日の釣りの目的地・香住へと向かいました。


気比の浜周辺・その他の施設

「気比の浜海水浴場」、左手の堤防でカレイが釣れました。

漁協直売所・「フィッシャーマンズ・ビレッジ」車で約10分 「全日食スーパー・ロード城崎店」は県道312号線沿い・車で15分ほど


気比の浜キャンプ場 まとめ
(※ 詳細は豊岡港観光協会へ TEL:0796-28-3244)
タイプ…海岸
サイト…芝生
開設期間… 通年
予約… 不要・先着順
管理人…海水浴シーズンのみ
駐車場…普通車・軽自動車 800円(海水浴シーズン以外は無料)
料金1泊・税込・・・1000円 / 1人(海水浴シーズン以外は無料)
キャンプ場タイプ … オートキャンプ可・フリーサイト
設備
有るもの … オートキャンプ可のフリーサイト、炊事場、水洗トイレ、冷水シャワー、海水浴場など
無いもの … バンガロー、レンタル用品、温水シャワー、風呂、AC電源、など
近所に有るもの…自販機、食堂、食料・雑貨品店、温泉(車で約10分)、漁協直売所(車で約10分)、スーパー(車で約15分)、
(※ 詳細は豊岡港観光協会へ TEL:0796-28-3244)
地図
気比の浜キャンプ場地図はこちら
円山川温泉地図はこちら
ここ気比の浜キャンプ場は、キャンプ場としての設備は充分とはいえませんが、海水浴場に隣接し広々とした草地と松林に囲まれたとてもさわやかなキャンプ場です。目の前は気比の浜海水浴場では夏は海水浴が楽しめ、キャンプ場そばの堤防では釣りも楽しめます。
キャンプ場から車で約10分ほどの「天然温泉・円山川温泉」もかなりオススメできます。近くに行かれたらぜひ立ち寄ってみて下さい。
「フィッシャーマンズ・ビレッジ(漁協直売所)」では地元津居山港で水揚げされた日本海の海産物が入手できます。
総合的に見てかなりオススメのキャンプ場でしたが、海水浴場そばのキャンプ場なので夏の夜は花火とかで騒々しいかもしれません(これはあくまでも私の推測です)。
それを考えてもかなりおすすめのキャンプ場です。また機会があったら利用してみたいですね。


お役立ちサイト
豊岡港観光協会(気比の浜キャンプ場お問い合わせとその周辺観光)
豊岡観光協会(豊岡市内・城崎温泉観光)
フィッシャーマンズ・ビレッジ 津居山港漁協協同組合
城崎マリンワールド
城崎温泉観光協会

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る