記事の詳細

京都市 宇津峡公園オートキャンプ場

京都市 宇津峡公園オートキャンプ場

2006年12月2・3日。京都市宇津峡(うつきょう)公園オートキャンプ場へ家族で行ってきました。
実はこの宇津峡公園オートキャンプ場。以前、蛍が見れるということで6月に予約しておいたのですが、その際は子どもが急に熱を出してしまい入院の憂き目に遭いキャンセル。
今回やっと実行することができました。


             管理棟                          駐車場より
当日の天候は曇り時々晴れ。今年は11月に入ってからもわりと暖かい日が続いていたのですが、前日より急に冬らしい寒さとなりました。
自宅の西宮からは名神自動車道を利用しておよそ3時間で到着。
途中の道はわりとスムーズに走れました。
ここ宇津峡公園オートキャンプ場は日吉ダム上流・上桂川沿いの静かな場所で、オートキャンプサイト、コテージ、デイキャンプサイトに別れています。

        オートキャンプサイト                     デイキャンプサイト
週末とはいえさすがに12月。キャンプ場も静かですね。それでも4組ほどの家族がコテージを利用してました。
今回は我々もコテージに泊まる予定です。
さっそく指定されたコテージへ。

          今回利用したコテージ                 コテージ内食堂。かなり広いです。

            吹き抜けになっています。                ウッドデッキもあります。

       もうクリスマスの飾り付けが…                2階はこんな感じ
管理棟やコテージなどの各施設はそれぞれ木をふんだんに使ってあり、ナチュラルな雰囲気にあふれています。ログハウスに憧れを持つマンション暮らしの私としては、こういうウッディな感じのコテージは評価高いです。
コテージ内はかなり広く、吹き抜けになっており2階部分は畳敷きになっておりました。

       シャワー室とトイレ                        子ども用遊具
夕食はこの時期定番の鍋物です!
コテージ内の台所で食材の下ごしらえをし、テーブル上に持参したカセットコンロをスタンバイ。
我が家では鍋物は必ず昆布でダシをとります。家族で囲む「昆布のうまみが染み込んだあったかお鍋」はたまりませんな~

        今回はビールも食事もゆっくり味わえました
翌日は天気も良く爽やかな朝を迎えられました。
キャンプ場の朝って爽やかでいいですよね。

朝食を終え、午前10時キャンプ場を出発。
キャンプ場から日吉ダムまで5分ほど車を走らす。
日吉ダムは魚釣りも楽しめるダムで、当日もへらぶな釣りを楽しんでらっしゃる方たちがいらっしゃいました。


また、日吉ダムそばには「スプリングスひよし」という施設があり、低料金で天然温泉や温水プールが楽しめます。
温水プールは浅いものもあって、子どもたちは喜んで遊んでました。

          スプリングスひよし                ツーリング中のライダーが多かったです 


「宇津峡公園オートキャンプ場」 まとめ
(※詳細はキャンプ場のホームページをご覧下さい
タイプ…山間・河畔
サイト…芝生、土
管理人…常駐
駐車場…有り・500円 / 台
料金(代表的なもの)
入園料 中学生以上 1人300円 以下1人200円
休園日 毎週水曜日(但し、祝祭日を除く)
オートキャンプサイト、21区画、AC電源付き
チェックイン[11:00am]、チェックアウト[10:00am]
1区画 1泊・5000円
貸テント 1張・2000円、持込テント 1張・800円、予約金(内金)2000円
コテージ(定員5名)、7棟、冷暖房・浴室・トイレ・キッチン完備、寝室は畳とベッド
チェックイン[2:00pm]、チェックアウト[10:00am]
1棟 1泊・15000円 人数割増料金 1人・2000円、時間割増料金 1時間・1000円、
予約金(内金)5000円
デイキャンプ 貸テント 1張・2000円 、持込テント 1張・800円
設備・・・
オートキャンプサイト、コテージ、デイキャンプサイト、管理棟、炊事場、AC電源(コテージとオートキャンプサイトのみ)、自販機、公衆電話、水洗トイレ、温水シャワー、各種レンタル用品、売店、子ども用遊具施設(木の迷路)・水遊び場、魚つかみどり(夏季)、ホタル狩り(6月頃)、直火・ペットOK(条件付)など
(※詳細はキャンプ場のホームページをご覧下さい
ここ「宇津峡公園オートキャンプ場」は、設備の充実したキャンプ場で、施設・設備面では特に不満もなくゆっくり時間を過ごすことができる。また、6月ころはホタル狩り、夏季には魚のつかみどり・水遊びなどができるのでこの時期は特に子ども連れキャンパーにオススメです。
ただ、上記の理由でファミリーに大変人気が高いようで、シーズン中の週末の利用にはかなり前からの予約が必要で、シーズン中にはサイトも結構混んでいるようです。
料金のほうは少々お高いような気がしますが、清潔で行き届いた施設なので、小さい子どものいるファミリーにはオススメできます。
ただし、「あくまでも自然の中でのキャンプ」というものを求めているベテランキャンパーには、少し物足りないものがあるかもしれません。
今回の「宇津峡公園オートキャンプ場」には、子ども連れファミリーキャンパーとしては90点。一アウトドアファンとしては70点をつけたいですね。


お役立ちサイト
宇津峡公園オートキャンプ場
日吉ダム
スプリングスひよし

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る