記事の詳細

兵庫県宍粟市「フォレストステーション波賀(はが)」

兵庫県宍粟市「フォレストステーション波賀(はが)」

2006年11月3日、家族で兵庫県宍粟市波賀町(しそうしはがまち)のフォレストステーション波賀へ行ってきました。
当日は天気もよく絶好の行楽日より。
西宮の自宅を出たのはお昼前、中国道を経由して波賀町へ着いたのは3時頃。
3連休の初日でしたが、途中ほとんど渋滞らしきものにもあわずに走れました。
キャンプ場に入る前に、国道29号線沿いの「道の駅はが」で食材を購入。今回はお昼は自宅を出る前に食べてきたので食事は夜と翌朝のみの予定。

道の駅・はが
余談であるがこの「道の駅」、宍粟市内の29号線沿いになんと4ヶ所もある。
中国道山崎I.C近くの「道の駅山崎」から北へ、「道の駅播磨いちのみや」、「道の駅みなみ波賀」、「道の駅はが」の4つなんですが、実はこの29号線、さらに進み鳥取県に入ると「道の駅はっとう」まであるのだ。まさに29号線は「道の駅の道」(ややこしい)なのである。
道の駅では地元の食材が安価に入手でき、トイレもあるのでドライブやキャンプではよく利用させてもらっているのだが、こんなに短い区間に4ヶ所(鳥取の“はっとう”も入れると5ヶ所!)もある地域は全国的に見ても珍しいのではなかろうか。
まあ利用者にとっては便利で助かるのだが。
買い物を済ませ、3時半頃キャンプ場へ。

なかなかきれいに整備されたキャンプ場である。
ここフォレストステーション波賀は、「阪神地区から気軽に行ける整備されたキャンプ場」ということで大変人気があり、当日もサイトはファミリーキャンパーでにぎわっていました。
フォレストステーション波賀では、オートキャンプサイトかコテージを選択できるのですが、子供2人がまだ小さいことと11月という季節も考慮に入れ、今回も無難にコテージでの宿泊を選択しました。

コテージサイトより700mほど進んだところにあるオートキャンプ場正面と管理棟

オートキャンプサイト かなり賑わってました。

子供用遊具
コテージのチェックインは午後4時から(オートキャンプサイトは午後2時から)だったのでそれまでキャンプ場内の遊具施設で子供達を遊ばせる。
ここは遊具施設がかなり充実していて子連れキャンパーには大変ありがたいですね。
ウチの子たちもかなり喜んで遊んでいました。
その後チェックインを済ませ、今回宿泊するコテージへ。
ここのコテージは清潔で備品もかなり充実しています。今まで利用した事のあるコテージで最も快適なものでした。
二階建てで台所や畳の部屋、コタツまであり、快適さではヘタな民宿に泊まるより良いのではと感じました。

          コテージ村                 今回宿泊したコテージ

充実装備、驚きの快適な室内。キャンプ場のコテージとは思えません。
夕食はコテージ脇に備え付けのバーベキューコンロを利用。
今回はいつもと違って全てがスムーズに進みます。やっぱり設備が整ったキャンプ場は違いますね。
幼児連れのファミリーキャンパーには大助かりです。

今回はビールも食事もゆっくり味わえました
翌朝は7時頃起床。コテージ内の台所で焼きそばを作ってみました。
この台所、なんとIHクッキングシステムになっていました。
昔はキャンプ場の料理といえば、みんな薪を燃やし飯ごうでご飯炊いて、鍋でカレー作って食べてたりしてたんですが隔世の感がありますね。

台所の熱源はなんとIHヒーター つい2日前、嬬恋のキャンプ場でヨッシーと焚き火でモツ鍋やったのが感慨深い…
今日は同じ波賀町内にある原観光りんご園でりんご狩りです。
この原観光りんご園は、関西では珍しい「りんご狩りを楽しめる場所」として人気があります。
りんご狩りのできるシーズンはだいたい9~11月くらいらしいです。
我々が行った時は「ふじ」と青りんごの「大王」の2種類のりんご狩りが楽しめました。
このりんご狩り、結構楽しくて子供達と喜んで採っていたのはいいのですが、採りすぎて買い取り料金がかさんでしまいました。採りすぎにはくれぐれも気をつけて下さい。
(採りすぎたりんごは、自宅に帰ってからお隣さんにおすそ分けしました。キャンプ場の話をすると、なんとお隣さんも同じ日に同じキャンプ場に行っていたことがわかりとてもビックリ!!)

原観光りんご園  採れたてりんごのりんごジャムやりんごジュースも売ってます

           採れない~ なんで~?                   おでんが結構うまかった…
自宅へは午後5時頃到着。今回はすべてスムーズに進行。子供達も楽しんでいたようで、とても楽なキャンプでした。


フォレストステーション波賀 まとめ 
(※詳細はキャンプ場のホームページをご覧下さい
タイプ…山間
サイト…芝生、土
管理人…常駐
駐車場…無料
料金(代表的なもの)1泊・税込・・・
区画サイト、(流し台・水道・電源なし)・4200円、(流し台・水道あり・電源なし)・4725円、(流し台・水道・電源有り)・4725円、 大型区画サイト・6300円
コテージ、(大・10人用)・24150円 、(小・5人用)・14700円
温泉(東山温泉)・大人600円、小人300円
設備・・・
区画サイト、コテージ、炊事場、AC電源(コテージと電源付きサイトのみ)、バーベキューテラス、宴会場、研修室、自販機、水洗トイレ、身障者トイレ、コインランドリー、公衆電話、温水シャワー、各種レンタル用品、売店、レストラン、温泉、ちびっ子広場、天体観測施設、遊歩道など
(※詳細はキャンプ場のホームページをご覧下さい
ここ「フォレストステーション波賀」は、かなり設備の充実したキャンプ場で、施設・設備面では何の不満もなくゆっくり時間を過ごすことができる。また子供用の遊具施設も充実しているので子ども連れキャンパーには非常に有り難い。
ただ、あえていうと上記の理由でファミリーに大変人気が高いようで週末の利用にはかなり前からの予約が必要で、サイトも結構混んでいます。
それとやはり設備が整い過ぎているという感じも多少あり、「あくまでも自然の中でのキャンプ」というものを求めているベテランキャンパーには、少し物足りないものがあるかもしれません。
今回の「フォレストステーション波賀」には、子ども連れファミリーキャンパーとしてはほぼ100点。一アウトドアファンとしては70点をつけたいですね。


フォレストステーション波賀
道の駅はが・みなみ波賀
原観光りんご園

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る