記事の詳細


兵庫県南あわじ市・吹上浜キャンプ場
2007年7月19日より2泊3日の日程で、兵庫県・淡路島一周のキャンプツーリングに出かけてきました。
当日は朝6時頃兵庫県西宮市の自宅を出発。スズキST250・ピーカン1号にはキャンプ用品や釣具満載です。国道2号線を西へ向かい、明石港よりたこフェリーで淡路・岩屋港へ。
淡路島上陸後は島の東海岸を国道28号線に沿って南下。
途中、洲本市街で洲本城や歴史資料館などを見学、市内の魚増食堂でランチを楽しんだ後は、由良を経由し県道76号線・南あわじ水仙ラインを一路南へ。
淡路島は道が良く、それほど混んでないので爽快に走れます。風景も良いのでツーリングに最適ですね。



          キャンプ用品満載のST250            たこフェリー船上より見る明石港

          国道28号線・淡路市付近              県道76号線・灘土生付近
初日の夜に宿泊したのは淡路島南端、紀伊水道に面した吹上浜に隣接する吹上浜キャンプ場です。
吹上浜キャンプ場のある阿万海岸地区には夕方4時頃到着しました。
しかし、バイク旅は汚れるのでいったん温泉に入ってすっきりしたいのでバイクを20分ほど走らせた「三原温泉・さんゆ~館」へ。
ほんとはキャンプ場からバイクで10分ほどの温泉施設「ゆーぷる」のほうが近くて便利なのですが、当日は月に一度の定休日(第三木曜日)でした。残念…
さんゆー館のお湯は無色で一見普通のお湯のようですが、ぬるっとした感じでお湯に入ると体がぬるぬるすべる感じです。
それにしてもツーリング後の温泉ってとても気持ちいいですね~

          三原温泉・さんゆー館            夕暮れの阿万海岸海水浴場
温泉の後は国道28号線沿いのショッピングセンター「ららウォーク」で夕食の買い物。
この日淡路島南部は午後よりかなり風が強く、野外、特に海岸での調理は難しい気がしたのでキャンプ場での調理はあきらめ、この日はお惣菜を購入しました。
「ららウォーク」は結構大きなお店で品揃えもよく、魚や野菜など淡路産の食材もよく揃っていました。キャンプ場からは車で15分ほどです。
キャンプ場で調理するならここで食材をそろえると楽だと思います。
結局6時ごろ吹上浜キャンプ場にチェックイン。
大人1泊・800円。バイク駐車料金1台200円、合計1000円を支払い、受付を済ますとさっそく設営開始。
管理人の方によるとこの日の宿泊者は私ひとり。どこでもお好きなところへどうぞとのことでした。

キャンプ場へはこの交差点から左折して1分ほど キャンプ場入り口、受付へはここから中へ


吹上浜キャンプ場は吹上浜という約2キロほどある砂浜の松林にあるキャンプ場です。
施設は整っているほうではありませんが、松林の中結構ひろびろとしていて雰囲気はかなりいいです。
サイトは一応丸太で区分けされていますが、きちんと区分けされておらず曖昧な場所があります。下は砂土でペグはいい具合に打ち込めました。
サイトはこんな感じです。



              私は大きな松の下をチョイス
キャンプ場施設はあまり整っている方ではありません。
必要最低限なものはあるといった感じで、小さい子供連れには向かないかもしれません。

               管理棟                       トイレ

                炊事棟
この日は風が結構強く、海岸沿いのこのキャンプ場は相当風強いだろうなと思っていたのですがそれほどでもありませんでした。
ただ風向きによっては厳しいのかもしれませんので、風の強い日はそれなりの覚悟が必要かと思います。

               キャンプ場前の吹上浜

                    車で5分ほどの阿万海岸海水浴場

静かにビールを飲みつつキャンプ場から見上げる月は、風情があってよかった…
この日は平日の為か人が居なくてとても静かだったのですが、おそらく週末とかもそんなに混んではいないような感じです。
ぜひまた利用したいキャンプ場ですね。
翌日は朝から、すぐ近くの南あわじメガフロート海釣り公園で釣りを楽しみました。
この時の釣りの詳細は「ピーカン!つれない?釣行記」で!


吹上浜キャンプ場 まとめ
(※ 詳細はキャンプ場へ TEL: 0799-55-1740 )
タイプ…海岸・松林
サイト…砂土
開設期間… 4月下旬~5月上旬 、 7月中旬~8月末
予約… 4月1日より可
管理人(受付)…7~22時
駐車場…車・500円、バイク200円
料金1泊・税込 … 大人800円 / 1人(中学生以上)、小人400円 / 1人(小学生)
バーベキューのみの利用 … 300円 / 1人
キャンプ場タイプ … オートキャンプ不可・区画サイト、ペット可
チェックアウト … 11時
禁止事項等 … 指定された場所以外での直火。キャンプ場内での打ち上げ花火(浜辺は可)、吹上浜での遊泳は禁止(海水浴は近くの阿万海岸海水浴場で)
携帯電話:各社とも通話可のようです。 ※ソフトバンクも通話可でした。
設備
有るもの … 炊事場、水洗トイレ、自販機(飲み物)、シャワー、貸しテント(5人用・2400円)など
無いもの … 売店、バンガロー、レンタル用品(テント以外)、風呂、AC電源、など
近所に有るもの…海水浴場(阿万海岸海水浴場)、海釣り公園、温泉施設、自販機、食料・雑貨品店、コンビニ(車で約10分)、
(※ 詳細は TEL: 0799-55-1740)
ここ吹上浜キャンプ場は、キャンプ場としての設備は充分とはいえませんが、美しい吹上浜に隣接し松林に囲まれたとてもさわやかなキャンプ場です。目の前の吹上浜は遊泳禁止ですが、投げ釣りが楽しめます。
また、南あわじメガフロート海釣り公園も近く(車で10分ほど)にあります。海水浴は車で5分ほどに水質の良い阿万海岸海水浴場があります。
キャンプ場から車で約10分ほどに日帰り温泉施設「ゆーぷる」もあります。
キャンプ場の設備は良くないですが広々としており、低料金で雰囲気の大変良いかなりオススメのキャンプ場です。
また機会があったら利用してみたいですね。

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る