記事の詳細

 

今回はアウトドアではなくインドアネタです。

 

ものすごく久しぶりにプラモデルを作ってみたくなり、
船のプラモデルを作ってみました。

作ったのは1/700ウォーターラインシリーズ・
日本郵船・氷川丸

精密な造形で評判の、老舗ハセガワ模型の製品です。

プラモデルなんてもう長いこと作ってなくて、
道具など一から揃えてたら結構な金額に
なってしまいました(笑)

完成したのがこれ!!

 

1/700 日本郵船氷川丸のプラモデル作ってみた

1/700 日本郵船氷川丸

 

せっかくなのでタミヤから出てる展示用アクリルケースも購入。

ケースの台座にはシワシワにしたアルミホイルを貼り、

青く濃淡を付け塗装。
波や海面のうねりも表現してみました。

なかなかリアルな海面に仕上がったと思います。

 

1/700 日本郵船氷川丸のプラモデル作ってみた

DSC_2014-s

 

煙突にはほぐした脱脂綿で煙を表現してみました。

窓枠を塗るのが面倒で段々と雑になっていきましたが、
まあまあの出来ではないでしょうか(笑)

 

1/700 日本郵船氷川丸のプラモデル作ってみた

DSC_1995-s

 

この完成した氷川丸はその後、以前お世話になった船乗りの方へ
プレゼントしました。

 

今度はオートバイかお城のプラモデル作ってみるかな…

 

 

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る