記事の詳細

兵庫県姫路市・的形海岸 春のお手軽レジャー・潮干狩りシーズンイン!
兵庫県姫路市・的形海岸 春のお手軽レジャー・潮干狩りシーズンイン!
by ヨッシー
さえないオヤジ二人組、家族で賑わう的形海岸へ… 
2007年4月15日。兵庫県姫路市的形(まとがた)海岸に潮干狩り行ってきました。
当日はピーカン!フィールドスタッフのグレッグと阪急西宮北口駅前で合流。ビーチサンダルと百円ショップで購入したバケツと園芸用くまでを準備し、ヨッシー・カーで阪神高速に乗り一路的形海岸へ。
途中、渋滞に遭うこともなくわりとスムーズに現地到着。
的形海岸入り口で駐車料金500円と入場料1200円×2人分で合計2900円を支払おうとすると、「今からだと時間はあと少ししかやれないから全部で1500円でいいよ…」
とのこと。なかなか良心的ですな~




本日は中潮、午後3時ちょうどが干潮とのこと
ちょうど干潮時の3時より潮干狩りスタート!
グレッグは潮干狩りは初めてとのこと。「当日は汚れてもいい格好で…」と伝えていたら、作務衣でやってきました。「イッパイ トルヨ!」とやる気まんまんです。
とりあえず波打ち際からスタート。私も潮干狩りはものすごく久しぶりでちょっとワクワクします。
初めてすぐにアサリゲット!
結構簡単に採れました。くまでで砂の中をかきまわすとコツンと何かに当たるので、手で探るとアサリ発見♪といった感じ。



10個くらい採れたところでグレッグを見るとまだゼロ…
「ウーンゼンゼン トレナイヨ… ムズカシイネ…」
しばらくねばってみたのですが、グレッグはなぜか1個も採れないので、人が大勢いる海岸中央部へ移動。
がんばれグレッグ!バター焼きが待ってるぞ!
グレッグ、あさり初ゲット! 
苦戦していたグレッグも、その後場所を変えるとすぐに人生初アサリをあっさりゲット(オヤジですいません…)よかったねグレッグ!
その後グレッグもコツを覚えたのか順調に数を伸ばしていきます。
周りの家族連れの皆さんのバケツをのぞくと、結構アサリ採れてました。
我々のバケツも順調にアサリが増えていき、バター焼きがだんだん近づいてきます。


あきてくると子供達はすぐ砂遊びに変更。後でおじさんもまぜてくれ!右)2人分には充分な量が採れました

勝利の雄たけびをあげるグレッグ。昔、阪急にアニマルというピッチャーが居たことを思い出しました…
結局1時間半ほどで終了。バケツ3分の1くらい採れました。
アサリの他に少量のハマグリとトリ貝も採れました。
採れたアサリは自宅に持ち帰り、定番のあさりバター焼きとあさり味噌汁に。
砂抜きをしたアサリをフライパンに並べ、白ワインを少々ふりかけ、さらにバターを適量落とし、刻みニンニクを散らします。アサリだけだとちょっとさみしいので今回はブナシメジも加えてみました。
アルミホイルでフタをして、中火にかけしばらく待ちます。貝が開いたら小ネギを散らし、ごく少量のしょうゆを加えます。あさりが体内に塩分を持っているので、塩・しょうゆ等はあまり必要ないです。塩辛くなってしまいますよ。
貝に火が通ってないと衛生上問題があるし、加熱しすぎると貝の身が小さく縮んでしまいます。なかなか火加減が難しいですね。

味はなかなか良くて美味しいのですが、残念なことに砂抜きが完全でなく、少々砂が残っていました。
潮干狩りは女性や子供でも充分楽しめるレジャーですので、ご家族で出かけてみてはいかがですか?これから6月くらいまで楽しめますよ。
食べて美味しいためか、男性よりむしろ女性のほうが夢中になっていましたよ(笑)。


潮干狩りメモ
・潮が引いている時にしかできないので、必ず干潮の時間を事前に調べておくこと。大潮の干潮時間の前後計4時間くらいが潮干狩りタイム。中潮の日でもやれるが、できる時間少なくなる。(ちなみに今回は中潮でした)
・貝を勝手に採ってはいけない地域もあるので注意すること。
・裸足で歩くと、ガラスの破片や貝のかけらでケガすることがあるので、ビーチサンダルや長靴を履くこと。
・日ざしが強いので日焼け止めクリームや、つばの広い帽子(麦わら帽がベスト)、サングラスなどを利用したほうが良い。
・採った貝をバケツに入れておく時は、バケツの海水が熱くなったり酸素不足にならないよう(貝は生きている)時々新鮮な海水と入れ替える。
・採った貝を持ち帰る時は貝を海水に浸さないで、温度が上がらぬようクーラボックスに保冷剤といっしょに入れるなどして持ち帰って下さい。
・砂抜きは水1リットルあたり塩50gを入れた塩水に貝を浸し、暗いところに3時間くらい置きます。貝がリラックスすると塩水と一緒に砂をピュッーと吐き出します。周りが濡れるので浴室に置いておくと良いです。


的形海岸、潮干狩り・海水浴メモ
交通 
車:加古川バイパス高砂北ランプより約15分、山陽自動車道姫路東インターより約15分
電車:山陽電車・的形駅より徒歩約20分
料金 
潮干狩り(4月1日~6月30日)
 大人1200円 小人1000円
海水浴(7月1日~8月31日)
     大人600円 小人500円
駐車料金 普通車1台500円
その他
潮干狩り可能時間 8:00~17:00、
生息する貝:アサリ、ハマグリ、マテ貝、バカ貝、赤貝、白貝など
トイレ、休憩所、ジュース自販機、売店、食堂あり。
バーベキュー可(潮干狩り、海水浴各料金に含まれる)、オートキャンプ可(時期により、潮干狩りもしくは海水浴料金、駐車料金のそれぞれ2日分が必要)


お役立ちサイト
的形海水浴潮干狩観光協業組合
社団法人姫路観光ビューロー

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る