記事の詳細

お正月、佐世保の実家に帰省した際に長崎・佐世保の名物と言われている物を食べてきました。
      トルコライス
国道251号線沿い、諫早市松里町の「定食処・誠」さんのトルコライス850円
最初はトルコライスです。長崎県内の洋食屋さんならだいたいどこでもあります。長崎が発祥だという説、神戸が発祥だという説があります。
神戸、大阪にもあるそうですが、長崎、神戸、大阪それぞれ多少違ったもののようです。
長崎のものは大きな一枚のお皿に
  ①カレーライスまたはピラフ。オムライスの場合もあり。
  ②スパゲティ(大体は昔ながらのナポリタン)
  ③トンカツまたはチキンカツ(ドミグラスソースが定番)
の3品が載っているのが基本パターンのよう。
私は佐世保の出身ですが、佐世保では「トルコライス」という名前の物を食べた記憶がありません。
ただ中学・高校生のころ、当時佐世保中心部にあった喫茶店(もうない)でピラフとナポリタンの上にトンカツの載ったものを好んで食べていたという記憶があります。
トルコライスは「ピラフもいいけどトンカツも食べたい。あっ、スパゲティもちょっと食べたいな…」
という”わがままな食欲”をすべて満たしてくれる優れものメニューですね。
      アラカブ
長崎・佐世保の名物料理というと洋食か中華のものが話題になりますが、水産業が盛んな地域なのでもちろん魚を使った郷土料理もあります。
画像は「アラカブ(カサゴ)の味噌汁」。
料理店でも出しますが、家庭でもよく作られる料理です。
地元でよく獲れるアラカブ(カサゴ)という魚を丸ごと使った味噌汁で、アラカブからはいい出しがでます。もちろん身のほうも美味しく頂けますが、煮すぎると出しはよく出ますが身が美味しくなくなってしまうので火加減が肝心。
それと食べる時は骨に注意して下さいね。
今回は釣ってきたアラカブを使って自分で作ってみました。
普通は白味噌か合わせ味噌で作るのですが、今回は赤味噌です。
   お富さん2
   お富さん1
     お富さん・チャーシュー麺・670円
最後に佐世保で最も有名なラーメン屋さん「お富さん」にも行ってきました。
お富さんは、佐世保中心部、玉屋デパート近く、三ヶ町アーケード街の裏通りにあります。
私が物心ついた頃にはすでにあった老舗ラーメン店。オーソドックスなとんこつラーメンです。
あと、佐世保中心部には「大阪屋」という50年くらいやってる老舗ラーメン店もあります。ここもとんこつラーメンですが、「うまい」「まずい」と食べた人によって評価の分かれるお店です。
佐世保のラーメン店はほとんどはとんこつラーメンのお店です。なぜか昔から佐世保のラーメンにはコショウがたくさん振り掛けられている場合が多いです。今回久しぶりに佐世保で食べて思い出しました。なんでだろう?

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2018年2月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る