記事の詳細

そろそろ落ちアユのシーズン。美味しい子持ちのアユも味わえる季節です。
卵を持つ前のアユのほうが卵に栄養が行かないぶん美味しいと言われますが、個人的には子持ちのアユのほうが卵と一緒に味わえて好きですね。
そしてアユを食べるならやっぱり天然魚ですよね。香りが全然違います。
スーパーで売ってるアユはまず養殖物で、人工の配合飼料で育っていて魚体にアユ特有の「アユの香り」がありません。
天然物は川底の石に付くコケを食べて育ち、魚体に魚とは思えない植物系の香りがあります。
アユの塩焼きは大好物なので、どこか兵庫県周辺の川で天然アユを食べさせてくれるところがないかと現在調査中です。
(自分で釣りに行け!と言われそうですが、アユ釣りは、ヨッシーもまだやったことないんです。高価過ぎるアユ用品もアユ釣りからヨッシーの足を遠のかせています)
近畿地方はここ2~3日は天気が良くないみたいなので、天気が回復しだいレポートしてきたいなと思ってます。
どうかご期待下さい。
子持ちアユ
その後、愛知県豊田市足助で食べた「子持ちアユの炭火焼・500円」です。卵がいっぱいでなかなかうまかったです!

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2018年2月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る