記事の詳細

前編で、私ヨッシーの身の上に起きた
「ホタルイカの恐怖!?」についてお話し致しました。
そして私にとって最大の問題、
「はたして私は旋尾線虫に感染しているのか???」
 症状としては (以下、埼玉県衛生研究所サイトより引用)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A04/BA30/target/tantou/rinsyou/food-kiseichu/food-kiseichu1/spirurina1.htm
1. 炎症反応の強い皮膚爬行症(皮膚に線状の爬行疹を引き起こす)を起こす症例が多いです。
2. 皮膚症状はホタルイカ摂食後、2週間前後の発症が多いです。
3. 皮疹の大多数は腹部より始まり、線状の皮疹は1日2~7cm 伸長し、水疱をつくることもあります。
4. 腹痛、嘔吐などの急性腹症を起こす場合も多く、腸閉塞として手術が適応になる症例と対症療法で軽快する症例とがあります。
5. ホタルイカ摂食後、数時間~2日後より腹痛、嘔気、嘔吐、腹部膨満感が出現します。
6. 腹痛の持続期間は2 ~10日です。
7. 眼寄生例も報告されています。
感染すると現れるとされる症状をひとつひとつみていくと、5.の「腹部膨満感」というのが食べて翌々日くらいにあったような気が…
ウ~ンよくわからん…
ホタルイカの刺身を食べてからもうすぐ3週弱、いまのところ特に支障も無く暮らしていることを思うと、とりあえず大丈夫だったのかな。
それにしてもこの3週間弱、腹部に何か違和感を感じるたびに、「発症か!」
と気になってしまいました。
皆さんもこのような目にあわぬよう、この「旋尾線虫Type X」についてのまとめを記しておきます。
 以下、埼玉県衛生研究所サイトよりの引用
            まとめ
 1. 旋尾線虫Type Xの幼虫は、皮膚爬行症、腸閉塞などを起こします。
 2. 市販の生ホタルイカの内臓には、旋尾線虫Type Xの幼虫が生きた状態で寄生しています。
 3. 生食する場合は内臓を取り除くか、前述の条件で凍結することによって感染は予防できます。
 
厚生省・平成12年6月21日付け「生食用のホタルイカの取り扱いと販売に関しての通達」
1.生食を行う場合には、-30℃で4日間以上、もしくは-35 ℃(中心温度)で15時間以上、または-40 ℃で40 分以上で凍結する。
2.内臓を除去すること、又は、製品にその旨表示を行うこと。
3.生食用以外の場合は、加熱処理(沸騰水に投入後30秒保持、もしくは中心温度で60℃以上の加熱)を行うこと。
  ホタルイカ ボイル
     ホタルイカは加熱して美味しく食べよう!  
今回、私を恐怖に陥れた寄生虫・「旋尾線虫Type Xの幼虫」は きちんと加熱もしくは冷凍処理を行えば安全 だそうである。
私が今回購入した生ホタルイカの刺身パックには「刺身用」という以外特に何の表示もありませんでした。(もしかして冷凍処理済みだったのかもしれませんが、この点は不明…)
今回私が調べた各公的機関のサイトによれば、この生のホタルイカの危険性については、取り扱っている小売業者・消費者ともに周知されないまま取引されていることがわりとあるそうです。
私も今回の事に遭遇するまで、生のホタルイカをあまり見かけない理由は、「ホタルイカは傷みが早く鮮度保持が難しいから…」
という理由だけだと思っていました。
(実際にホタルイカは傷みやすいほうです)
「美味しい食べ物の中に潜んでいていっしょに体内に浸入、体内に入ると悪さ開始!」
う~ん、寄生虫ってパソコンの「トロイの木馬」みたいなもんなんですね。
皆さんもホタルイカに限らず鮮魚、肉類の生食には充分注意してくださいね。
今回色々調べた中で、寄生虫について詳しく書かれたサイトをいくつか発見しましたので、ぜひ読んでみて下さい。
国立衛生研究所
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g1/k01_14/k01_14.htm
愛知県衛生研究所
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/5f/senbisentyu.html
埼玉県衛生研究所
http://www.pref.saitama.lg.jp/A04/BA30/target/tantou/rinsyou/food-kiseichu/food-kiseichu1/spirurina1.htm
関西医大HP「グルメの代償-食品媒介寄生虫疾患について-」
http://priv.kmu.ac.jp/open/mori2001/nishiyama.html

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2018年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る