記事の詳細

7月20日、南あわじ市にある「うずしおメガフロート海づり公園へ行ってきました。
今回は淡路島をキャンプしながらバイクで一周する旅の途中での釣行です。
   あわじメガフロート 1
   あわじメガフロート 2
「うずしおメガフロート海づり公園」は、うず潮で有名な鳴門海峡そばの福良湾口の海釣り公園です。「メガフロート」と呼ばれる巨大イカダの上から釣ります。結構水深もあります。
当然潮通しもよいので、有名な鳴門の天然タイなど釣れたらうれしいですね。
あわじメガフロート 4あわじメガフロート 3
今回はバイク釣行のため釣具は限定されてしまいます。バイク積載時のコンパクトさ重視で2.1mの振り出し竿でのサビキ釣りです。
コマセは釣り公園管理事務所で売っているアミエビ(150円)です。
管理事務所ではロープ付きの水汲みバケツやコマセ用のバケツも貸していただけました(どちらも無料♪)。
仕掛け、エサ、クーラーボックス、氷なども現場で売ってます。また貸し竿(500円)とかも有りますので、手ぶらで行っても釣りは可能です。
受付で大人4時間・1400円を支払い、7時半より釣りスタート!
仕掛けを投入すると上層では超ミニサイズメバルがすずなり、中層では豆アジがすずなりです。
しかしリリースサイズばかりで、なかなかいいサイズの魚はきません。
だんだん小魚のアタリも無くなってきたので場所移動。管理事務所近くの場所で再開するといきなり一投目でいい引きが!
上がってきたのは20cmオーバーのマアジ。結構いい引きします。
それから中層で立て続けに20~24cmのアジが連発♪
アジはサイズの割りによくひくのでかなり楽しいですね~
  
    あわじメガフロート 5 
その後、群れが去ったのかぱったり釣れなくなってしまいました。
結局、3時間ほどの釣果は超ミニメバルと豆アジ多数。20~24cmのマアジ5匹でした。
他には、15cmくらいのメバルやグレ(メジナ)、20~30cmくらいのサヨリも釣れていました。
ここメガフロートはかなり広いので、釣れない時は場所移動してみるといいかもしれません。また結構潮の流れも速かった(当日は中潮)ので大潮の日は避けたほうがいいかもしれません。
次回は釣具フル装備でじっくり狙ってみたいですね。まあ、私には「フル装備の日に限って何も釣れない」というジンクスがあるのですが(笑)
今回の釣行の詳細は
ピーカン!つれない釣行記で!
うずしおメガフロート海づり公園HP
 http://www.awaji-web.com/fishing/hutaishiki.html
聞き耳を立てる ピーカン!からの広告です!
と2
画像は、ととあわせ英語版、その名も「スシバー」
以前ご紹介致しました。おさかなカルタ「魚魚あわせ」(ととあわせ)シリーズ。お陰様で大好評です。ありがとうございます。
美しい千代紙で描かれた、日本各地の四季折々のさかな達。
和のテイストで描かれたイラストは外国人へのお土産にもグッドです。
ご存知ない方はぜひ一度ご覧になって下さい。
かるた以外に神経衰弱としても遊べますよ (^-^)
「魚魚あわせ」見てみる?

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2018年11月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る