記事の詳細

長崎県鹿町町大屋岸壁波止 メバルのウキ釣り

大屋岸壁波止 メバルのウキ釣りタイトル画像

平成21年3月29日、久しぶりに海釣りに出かけてきました。
今回は知り合いの釣り初心者・N氏が、「海釣りに行きたい…」とおっしゃってたので、実家から近い鹿町の大屋岸壁波止場でメバルを狙ってきました。
鹿町町を含む長崎県北松浦郡付近の海岸は、メバルの魚影が濃い地域です。
静かな入り江の奥や無名の小さな波止場などで、比較的安定した釣果が期待できます。
メバル釣りは、昼間より夜間、夕暮れ、早朝のほうが数も型もよいのですが、今回は初心者のN氏といっしょなので、日が昇ってからの釣りです。

角床釣具店
エサの活きシラサエビ(モエビ)500円分とメバル仕掛け

朝6:00にN氏と合流、途中佐々町の角床釣具店でエサの活きシラサエビ(モエビ)500円分とメバル仕掛けを購入。
角床釣具はこの地域では最も品揃えの良い釣具店です。
途中ちょっと寄り道をしながら、鹿町町大屋免の波止場に到着。
ここは鹿町港の最北部の奥にある小さな堤防です。広めの駐車スペースと簡易トイレ(少々汚いですが…)もあるので、利用しやすい釣り場です。

鹿町港の最北部の奥にある小さな堤防 簡易トイレ

道具を準備すると7時ころより釣り開始!
市販のウキ釣り用メバル2本針仕掛けにシラサエビを付けさっそく投入!
堤防の先端付近は水深8~10mくらいあるようです。
とりあえずウキ下を7mほどに設定してアタリを待ちます。

ウキ釣り用メバル2本針仕掛けにシラサエビ ウキ下を7mほどに設定してアタリを待ちます

開始から30分ほど経過…反応がまったくありません。
タナをすこしずつ変えてみますが、エサ取りも居ないようでエサもまったくなくなりません。
それにしてもこの日は、もうすぐ4月というの冷たい北風が吹きとても寒いです。真冬用の防寒具が欲しいくらいです。
そんな状況の中でアタリがまったく無いというのはキビシイですね~
今日はダメかな~なんて思っていると私のウキがスゥーっと海中へ…
あわせると軽い手ごたえではありますが何かがヒット!
あがってきたのはかなり小さいけど本命のメバルです!

本命のメバル ミニサイズのメバル

この後ミニサイズのメバルがポツポツとあたり始めたのですが、北風も強くなり体感温度がさらに下がってきた為やむなく撤退…
結果はミニミニサイズのメバルが4匹。すべてリリースです。
同行のN氏はノーヒットでした…(ゴメンナサイです…釣りを嫌いにならないで下さいね)
もうすこし粘ったらもうすこし釣れたかもしれませんが、確実にカゼもひいてたように思います。
やはり、この時期(4月くらいまでは)釣りに行く時は余分にもう一枚上着を持っていくべきですね。

今回の釣果

  • メバル…12~15cm・4匹

今回使った道具

  • サオ…磯竿 4.5m
  • ウキ…棒ウキ1号(遊動ウキ)
  • 道糸…ナイロン2号
  • ハリス…ナイロン0.8号
  • 仕掛け…市販のメバル・ウキ釣り用2本針仕掛け
  • エサ…活きシラサエビ(モエビ)

地図

長崎県北松浦郡鹿町町大屋免
大きな地図で見る

最寄の釣具店

角床釣具店(すみとこつりぐてん)
長崎県北松浦郡佐々町新町 Tel:0956-62-3322
大きな地図で見る

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る