記事の詳細

日本海遠征!兵庫県豊岡市~香美町・但馬海岸釣り歩き!
日本海遠征!兵庫県豊岡市~香美町・但馬海岸釣り歩き!
2007年4月27・28日、1泊2日で、兵庫県豊岡市から香美町香住まで但馬海岸を釣り歩いてきました。「釣り歩き…」とは言っても、いつもの「キャンプ&まったりフィッシング」です。
今回は1泊2日ということと、初めての釣り場ということで、各種釣り用品を携行。
今回の予定は
1.投げ釣りで、シロギス、カレイねらい
2.ルアーでスズキ、または根魚
3.浮き釣りで五目釣り
です。
初日・豊岡市・津居山・気比の浜波止で投げ釣り&シーバス
初日は朝5時半ごろ自宅を出発。高速道路を利用したいところですが、予算節約のためひたすら一般道走行。う~ん泣けてきます。
途中、豊岡市内の  釣具店で投げ釣り仕掛けと青イソメ購入し、最初の目的地・円山川河口・気比の浜に到着したのは午前10時前。



波止の右側が気比の浜海水浴場側、左側は円山川河口部
気比の浜は海水浴場とキャンプ場になっていて、海水浴シーズンは駐車料金800円/日が必要です。それ以外の時期は広大な駐車スペースが無料で利用できます。
気比の浜の波止の真ん中あたりまで歩き、愛用のシーバスロッド9フィートにジェット天秤15号と市販の投げ釣り仕掛10号をセット。青イソメをエサに今年初めての投げ釣りスタート!
私はここ数年、投げ竿でなく柔らかめのシーバスロッドを使って投げ釣りを楽しんでいます。

当日は風があってなかなかアタリがとりづらかったです。
円山川河口側や海水浴場側に投げ、2時間ほどやってみましたがまったくアタリは無く、エサも無くなりません。
まわりもまったく釣れてないようでした。地元の釣り人に聞くと、もうすこしするとシロギスが釣れだし始めるとのことでした。
しかしそんなあきらめムードの中やっと微妙なアタリ、ちょっとまってからアワセると何かがかかった様子。巻き上げてみるとイシガレイ・20cmでした。

小型ですが嬉しいですね。
しかしその後、すこしずつ場所を変えしばらくやってみましたがアタリはありませんでした。
お昼前にいったん撤収し、気比の浜から車で3分くらいの「レストラン まるやま館」さんでランチ。とりの骨付きモモ肉を揚げた「チキンカツ定食・850円」はちょっと珍しいですね。

この後、円山川にかかる港大橋を渡り県道312号線を上流方向に3分ほど走ったところにある円山川温泉へ。
この円山川温泉は「天然湧出温泉・源泉かけ流しの湯」です。お湯の色は「いかにも温泉!」って感じの緑がかった乳白色で、独特のにおいがあります。わりとぬるめのお湯です。
日帰り入浴は大人500円(天然温泉かけ流しでこれは安いっ♪)
最近行った温泉ではここがピカイチですね。全然混んでませんでしたし、かなりおススメ☆です。

           円山川温泉                露天風呂
温泉の後、スーパーで食材を購入し、気比が浜キャンプ場に戻りテントを設営。
(この時のキャンプの詳細はピーカン!フィールドレポートで!
そしてさきほど釣ったイシガレイの料理開始!
地元津居山は実はホタルイカの名産地。そこでカレイとホタルイカと但馬産のえのきたけを炒め、バジルペーストと白ワインで味付けしてみました。テーマは「男の日本海!」です。
結果は失敗… 食材は最高なのですがバジルと魚介類が全然あってません。食べれないことはないですが、全然美味しくありません。「男の日本海!」というより「悲しみ列島日本海…」って感じです。涙…
やはり「男の日本海!」と言い切っておきながら、結局「地中海」で味付けしようとしたところがいけなかったのでしょうか。

日が暮れてから、先ほどの気比の浜波止と砂浜で、ルアーでシーバス、マゴチ、ヒラメを狙ってみました。
しかしこちらは不発でした。


2日目・城崎~香住・さすらいの釣り
翌朝、テントを撤収すると西へ向かって出発。
香美町の香住海岸あたりまで釣り歩いてみる予定です。
しばらく走ったところで突然天候が急変。強風と雷雨でとても釣りできそうになくなってしまいました。

気比が浜キャンプ場出発時の天気 → それから1時間後の天気(竹野海岸)
西の空を見ると明るく、しばらく待てば回復しそうな雰囲気。仕方なく車を止め、車中で天候の回復を待っていると1時間ほどですっかり回復。
しばらく車を走らせていると、浜須井海水浴場東側付近の道路そばに、良さそうな岩場を見つけ釣り開始。
4mの磯竿で小物狙いのウキ釣りをやってみました。
同じ場所でほぼ同時に始めた釣り人もウキ釣りです。
ここで2時間ほどやってみたのですが、まったくアタリ無し。
エサをかじる小魚も居ません

浜須井海水浴場東側の磯
結局私も隣の釣り人も何も釣れないままほぼ同時に撤収。
さらに西へ走り、香住東港へ。
海の文化センター東側に、いい感じの釣り場を発見。
ちょうどいい駐車スペースもあります。
釣り場はちょっとした釣り公園風で、手すりやベンチ・テーブルまで設置されています。
ファミリーでの釣りにピッタリですね。
足元から10mほど先まで底にブロックが沈めてあり、水深は5mくらいあるようです。そこから沖は砂地です。
とりあえず岸壁際を探り釣りで根魚を狙ってみました。イマイチ反応は薄く、15cmのササノハベラが一匹ヒットしたのみでした。

そこで昨日と同じく、シーバスロッド+ジェット天秤15号+投げ釣り仕掛10号に青イソメエサで投げ釣りにチャレンジ。
50mほど投げると小さいアタリが結構あります。しかしなかなか針がかりしません。魚が小さいのでしょうか。
そのうち「ククンッ」っと明快なアタリ。あわせると何かがヒット!
巻き上げるとパールピンクのスリムな魚体。22cmの良型シロギスです。
その後17cmのシロギスを追加したところでお昼になり、ここで釣りも終了しました。

ササノハベラ シロギス
2日目はどの魚もダメージが少なかったのと、自宅まで持って帰っても鮮度が保たれるか自信なかったので魚は全て釣ってすぐ逃がしました。


<まとめ>
一般的に、4~5月の海釣りは磯・堤防・砂浜ともに気軽に釣れる魚が少ないです。
初心者の方なら4~5月は管理釣場のニジマス釣りとかが楽しめると思います。海釣りを始めるなら6月以降をおすすめします。
気比が浜の波止は、海水浴場側はシロギス、カレイ。円山川河口側はクロダイ、カレイ、ハゼ、スズキなどが釣れるようです。
香住東港東側堤防は、投げ釣りでシロギス、夏・秋はサビキでアジ・イワシなどが狙えるようです。
安全に気をつけて楽しんでください。
<本日の釣果>
イシガレイ … 20cm・1匹 (気比の浜波止・投げ釣り)
シロギス … 17~22cm・2匹(香住東港堤防・投げ釣り)
ササノハベラ … 15cm 1匹 (香住東港堤防・探り釣り)
<本日使った道具> 
・サオ   シーバスロッド・9フィート
磯竿1.5号・4m
・リール  シマノ・エアレックス3000番ほか
・道糸   ナイロン3号ほか
・その他  磯用スパイクブーツ、
・仕掛け  ジェット天秤15号、投げ釣り仕掛け10号ほか
・エサ   青イソメ その他シーバス用ルアーも使用
<周辺の釣具店>
豊岡市内
香住周辺
<地図>
気比の浜波止
円山川温泉
香住東港東側堤防


<お役立ちサイト>
豊岡港観光協会(気比の浜キャンプ場お問い合わせとその周辺観光)
豊岡観光協会(豊岡市内・城崎温泉観光)
フィッシャーマンズ・ビレッジ(津居山港漁協協同組合直売所)
城崎マリンワールド
城崎温泉観光協会

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年3月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る