記事の詳細

長崎県雲仙市・千々石海岸で根魚釣り

長崎県雲仙市・千々石海岸で根魚釣り


by ヨッシー
2007年1月4日(木)、旧友の陶芸家・松尾君と一緒に長崎県雲仙市の千々石海岸に根魚釣りに行ってきました。
「千々石海岸で根魚」と言っても、千々石海岸自体は砂浜海岸なので、千々石海岸南端の漁港(名前がわかりません)内での釣りです。
実はこの日は風が少々強く、外海の地磯は波があったので漁港内での釣りを選択しました。
現場に到着する前、諫早市森山町付近・国道251号線沿いの「定食処・誠」さんで腹ごしらえ。
ヨッシーは長崎では人気の「トルコライス」を、松尾君は「ちゃんぽん風ラーメン」をオーダーしてみました。


トルコライスとは長崎が発祥だとか神戸が発祥だとか言われており、大阪にもあるという話も。それぞれのトルコライスは微妙に違うそうですが、長崎のものは大皿の上に
(1) ピラフまたはカレーライス
(2) スパゲティ(だいたいは昔ながらのナポリタン)
(3) トンカツまたはチキンカツ(だいたいドミグラスソースがかかっている)
の3品がのったものです。

「誠」さんの「トルコライス・850円」美味しかったです。 長崎ちゃんぽん風ラーメン「竜馬」はちょっと塩辛かったとのこと
食事の後現場の漁港へ到着。風がありますがなんとか釣りはできそうです。
最初はワームを使っての根魚釣り!
岸壁やテトラ帯を狙ってやってみますが反応なし。
最干潮時のためかイマイチ活性がよくないようです。


         根気よくねばる松尾君                  あきらめ気味のヨッシー

漁港そばの公園にトイレあり。  漁港近くの「国道251号線・上石田交差点」そば「フィッシングショップ・ヨシオカ」さん
途中でワームをあきらめエサ釣りへ変更。
青イソメをエサにミャク釣りでカサゴ(アラカブ)を狙います。
干潮で露出したテトラポッドの穴や陰をひとつずつ探っていきます。
この釣りは魚がそこに居ればだいたいヒットするものなのですが、今回は反応がありません。
結局2時間ほどやって松尾君が小型のカサゴを1匹をエサ釣りでゲット。
この頃から風も強くなってきて、釣り自体はここで終了。
状況があまりよくなく、結局小型カサゴ一匹の貧果でしたが、ここは釣り場としてはとても良さそうな場所でした。
漁港そばを流れる川の河口でのんびりエサ釣りを楽しんでいらっしゃったカップルは、20cm前後のクロダイ(メイタ)を数枚上げられていました。
今回はいまひとつでしたが、ここは朝まづめ夕まづめを狙えばいい釣果が期待できそうなので、また別の機会に訪れてみようと思います。


工房・六音窯へ
釣りを終え、大村市・多良岳山中にある松尾君の工房・六音窯へ。
途中食材を購入し、工房で「宴会」いや「釣り反省会」。
焼酎、酒を飲みながら七輪でいろんなものを炭火焼にして楽しみました。
カサゴはウロコと内臓を取り、長崎ではポピュラーな冬の郷土料理「アラカブ(カサゴ)の味噌汁」に。
アラカブ(カサゴ)からはいい出しがでるのですが、煮すぎると身のほうが美味しくなくなってしまうので火加減に注意が必要です。
食べる時は骨に注意して下さいね。

「アラカブ(カサゴ)の味噌汁」

しいたけは松尾君が工房の裏で自家用に作っているもの。やるね、松尾君。
今回のレポートは、なんか「釣行記」というより「食べ歩記」になってしまいました。
次回はちゃんと「釣り」してきますね。 


<本日の釣果>  カサゴ 18センチ 1匹 (松尾君・青イソメでの穴釣りで)
<本日使った道具>
・ロッド  ルアーロッド ライトアクション 7~9フィート
・リール  スピニングリール2000~3000番 
・ライン  ナイロン6~10ポンド
・ルアー  根魚用ピンテールワーム各種+ジグヘッド2~3g他
・その他  スパイク付きブーツなど
・仕掛け(エサ釣り時)  チヌ針3号・ハリス2号約30cm・オモリ2号
<周辺の釣具店>
フィッシングショップ・ヨシオカ 雲仙市千々石町甲120  TEL 0957-37-2076

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年3月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る