記事の詳細

芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ

芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲット!


by ヨッシー
2006年11月12日、兵庫県芦屋市・南芦屋浜の通称“ベランダ釣り場”にサヨリ釣りに行ってきました。
前日の土曜日、兵庫県は強い寒波に見舞われ、小雨と強風で日曜は釣りは無理かなと思ってたんですが当日は多少回復し、曇り時々晴れ、幸運なことに釣り場に向かうにつれさらに天気は良くなっていきました。
今回の釣行は「西の田園調布!」豪邸で有名な芦屋市の海岸です。
ここのところ大阪湾一帯ではサヨリがポツポツあがっているみたいなので、飛ばしウキ&コマセカゴを使った仕掛けでサヨリを狙ってみました。


芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ 芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ
南芦屋浜・中央より東側は歩くことになりますが空いています。 中央より西側は駐車場に近い為いつも混んでます。
ここ南芦屋浜は気軽に釣りができるよく整備された公園(入場無料)です。
広くて足場もよくトイレ、自販機、駐車場(有料)も有るので、ファミリーフィッシングにはピッタリの場所ですね。
今回は兄と二人の釣り。兄はかなり長いこと釣りをしてないので要領を忘れてしまっている“準初心者”。竿やリールの扱い方は知っているのですが、糸や針の結び方は完全に忘れてしまっていて仕掛けの投入などもかなりぎごちない感じです。
最初はライントラブル、ミスキャストの連発で釣りにならなかった兄ですが、私が一匹釣った後は兄が連発で良型サヨリをゲット。
結構楽しそうでした。
芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ 芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ
       なかなか上手く飛びません…              釣れないときはコーヒーでも…   
芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ

「飛ばしウキとコマセカゴのサヨリ専用仕掛け」

最初は市販のものを買った方が無難です(500円前後)
サヨリ釣りですが、市販の仕掛けのコマセカゴにアミエビを7割くらい詰め、つりばりにサシアミを付け15mくらい沖に投げます。投げたら仕掛けを軽くシャクッてコマセカゴのアミエビを少しずつ出してサヨリを寄せます。
サヨリは水面近くを泳いでいるので、サヨリの群れがエサに近寄ってくると浮きの周りに波紋ができて、サヨリがエサに近づいてきているのがわかります。ウキが急に横に動いたり、沈んだりするとアワセます。
サヨリは小さい魚ですが、針に掛かるとジャンプしたりすごい勢いで突っ走ったりするので結構楽しめます。
サヨリ釣りのポイントをまとめてみました
・コマセカゴは絶対必要です。
・針はできるだけ小さい物を使う。
・エサはアミエビを1匹だけ付ける。口の小さいサヨリは大きいエサはくわえられない。
・針を飲み込まれたり、ハリスが細いので切れたりしやすいので、予備の針は多めにもっていくこと
・足元ではほとんど釣れません。15~30mくらい沖の方が良く釣れるようです。そのためゴムボールの飛ばしウキを使った仕掛けのほうが断然有利
芦屋市・「南芦屋浜ベランダ」でサヨリゲ
釣れ続けていましたが、食べられる分(30センチ前後のものが12匹)釣れた時点で終了しました。
お弁当を食べたり熱いコーヒーを飲んだりしながらの“まったりフィッシング”でしたが、天気もよくそれなりに釣れて楽しかったですね。
南芦屋浜では釣り人のほとんどがサヨリ釣りの人でしたが、まったく釣れてない人もかなり居たようです。サヨリはコツさえ掴めば後は簡単に釣れるので、天気のいい日に家族で出かけてみてはいかがですが?
サヨリの他にはサビキ仕掛けで10cm前後のウルメイワシやカタクチイワシも結構釣れていました。また、夕暮れ時から夜間にかけては電気ウキ・ワイヤー仕掛けでタチウオも釣れるようです。
それと南芦屋浜は梅雨時から夏頃まではハネ(スズキ)釣りでも人気の釣り場です。またチヌ(クロダイ)も釣れることがあるそうですので、機会があったらこちらもねらってみて下さい。
これからの海岸はかなり寒いので、防寒対策だけはしっかりして行って下さい。
釣具店は、国道43号線・芦屋川そばに「フィッシング・マックス」が有ります。
今回の釣果サヨリ 29~33cm 12匹
ウルメイワシ・カタクチイワシ 10~12cm 多数(すべてリリース


お役立ち情報
芦屋市総合公園(バーベキュー(有料)ができます)

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る