記事の詳細

今年最後の渓武庫川一文字でウキサビキ釣り、大アジ&ソウダガツオ
メタルジグに30cmのマルアジがヒット!

武庫川一文字でウキサビキ釣り、大アジ&ソウダガツオ


by ヨッシー
2006年9月28日、西宮市・武庫川一文字堤防に行ってきました。
ネットでの情報では大阪湾周辺の各釣り場でソウダガツオや良型アジが釣れているようなので、今回はこの武庫川一文字堤防にてこの2種類をサビキで狙ってみました。

武庫川一文字 大阪方向 神戸方向 
武庫川一文字堤防は西宮沖のいわゆる沖堤防で全長は4.7キロもある釣り場です。ここはテトラとかも無く足場も良く釣りやすいです。水深は足元から10m前後あり結構深いほうですね。
また、潮の流れは良すぎるくらいですので大潮よりも小潮まわりをねらったほうが釣りやすいでしょう。
釣り場へは武庫川河口から渡船で渡ります。渡船料金は往復で1900円。予約等はいらないようです。今回は宮本渡船さんにお世話になりました。


当日は秋風の心地よい1日でした。
船に乗り込むと10分ほどで釣り場に到着。実はここは初めて来る釣り場です。
海水は大阪湾だけあって少々濁ってます。あまりきれいではないですね。

宮本渡船さんの船です。

当日使った「大漁お約束・飛ばしサビキセット」500円くらいでした。渡船屋さんの情報によると通常のサビキ仕掛けの 一番下に1mくらいエサ釣り針を追加すると色んな魚が釣れるとのことです。私も天秤とチヌ針2号ハリス2号1mを追加しました。
渡船さんのHPよると大型アジとソウダガツオがサビキであがっているそう。
そこで今回は、ウキサビキ仕掛けでこの2種を狙ってみます。まきえさはアミエビ、サビキ仕掛けにも刺しアミを付けエサとして使ってみました。
朝6時頃、仕掛けをセットして第一投!
ウーンなかなか釣れませんね。周りの釣り人達も釣れてません。
一時間ほどが経過、隣の釣り人に何かがヒット!すごい引きです。獲物はかなり走り回ります。間違いなく青物!しばらくのやりとりの後上がってきたのは30cmクラスのソウダガツオ。

その後しばらく隣の釣り人達にソウダガツオのヒットが続きます。
しかし私のウキは静かなまま…
たまに15cmくらいのウルメイワシが掛かってくるだけです。
ウキ下を少しずつ深くしながらしばらく続けるとついに私のウキに大きなアタリ!
あわせると突っ込むような強い引き!しばらくのやりとりの後上がってきたのは31cmのソウダガツオ。砲弾型の回遊魚はやはり引きが強いですね。
どうやらタナが違っていたみたいで、底付近でのヒットでした。

マルアジとソウダガツオ ソウダガツオの口ってマグロっぽいですね
さらに少し深くして続けるとまたヒット!
先ほどよりは走り回りませんが、それでもなかなか強い引きです。サビキのハリスは1.5号なのであまり無理はできません。慎重に寄せると30cmのマルアジ。堤防からの釣りとしては相当でかいアジです。
この後11時くらいまでぽつぽつと同じくらいのマルアジとソウダガツオがヒット。
一番下に追加したハリに一番よく掛かりました。
両方とも引きが強くてかなり楽しめました。
また、ツバス(イナダ、ブリの子)も釣ってみたくて、ジギングもちょっとだけやってみました。
結果はツバスでなく、一匹ですが30cmのマルアジがヒット!これもいい引きでした。ラインはナイロン・10ポンドテスト直結。ヒットルアーはタックルボックスの底に眠っていた「マリアオフィス・ビバパレード28gピンク」でした。
隣の釣りグループには初心者と思われる方がいらっしゃったのですが、この方も結構釣れたようで、途中40cmくらいのツバスをあげられて「いや~おもろいわ~」を連発されてました。
それと、夕方からはタチウオも結構釣れているようです。今度はタチウオにチャレンジしてみたいですね。
武庫川一文字堤防、今オススメの釣り場です。一度行ってみては?


今回の釣果
マルアジ 5匹 28~31cm
マルアジ 1匹 14cm
ソウダガツオ 2匹 30~31cm
ウルメイワシ、カタクチイワシ 多数 すべてリリース

お役立ち情報
宮本渡船
斎藤渡船

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る