記事の詳細

舟屋の里、丹後・伊根(いね)へドライブ&小物釣り
伊根湾内の様子(道の駅展望台より)

舟屋の里、丹後・伊根(いね)へドライブ&小物釣り

 
私、ヨッシーが丹後半島東端・伊根湾に小物釣りに行ってきました
7月9日、京都府伊根町・伊根湾にドライブがてら小物釣りに行ってきました。
当日は西宮市の自宅を午前5時30分頃出発。宝塚I.Cより中国自動車道を西へ走り吉川JCTから若狭・舞鶴自動車道へ、綾部JCTより京都縦貫自動車道に入り宮津天橋立I.Cまで走り宮津市街へ。国道178号線を海岸線沿いに北へ走り、午前8時頃に伊根の街へ到着。


伊根の舟屋。本当に海ぎりぎりに建ってました。嵐の時大丈夫なんでしょうか?
伊根の街並みは「舟屋の里」として全国に名を知られた街です。
船屋とは、海岸ぎりぎりに建てられた歴史的な建物で1階が舟揚場(舟の格納庫)や物置、2階は多目的なスペースになっている珍しい建物です。
伊根の集落は平成5年に戸田菜穂さん主演・NHK朝の連続ドラマ「ええにょぼ」の舞台にもなった雰囲気のいい所です。その他に釣りバカ日誌の撮影の舞台としても使われたそうです。
当日はあいにくのうす曇の天気だったのですが、時々さす陽の光が入江の奥の穏やかな波にきらめき、舟屋の木の壁をやさしく照らしています。
海岸沿いにギッシリ立ち並ぶ趣のある木造の建物群はなぜか懐かしい感じもします。
家と家の隙間から、小さな女の子が棒切れに糸を結んで魚釣りをしていました。
伊根の集落の中は時間がゆっくりと過ぎているようにも感じます。
このまま木陰で海を見ながら横になりたい気分です。
車を停め、さっそく伊根湾内の波止を偵察。
実は私、日本海で釣りをするのは初めてで、日本海を見るのもかなり久しぶりです。
水質はかなりよく、エメラルドグリーンの海中にはメジナ(グレ)らしき稚魚の群れが見えます。日頃、大阪湾奥部の茶色の海を見馴れた私にはとても新鮮です。日本海まで来たかいがありますね。
伊根湾は内湾なので波はおだやかで初心者にも釣りやすい感じです。ただ湾奥部でもかなり水深がありますので、ウキ釣りで大物をねらう場合は本格的な遊動ウキの仕掛けが有利でしょう。
午前8時30分頃から湾内の波止で釣り開始。最初はクロダイ(チヌ)ねらいで波止際を落とし込み釣りでやってみました。エサは青イソメ。2時間ほどチャレンジしてみましたが、
結果はミニミニカサゴ1匹、ミニベラ2匹のみ…

ならば小アジ・小イワシなどはどうかということでウキサビキに変更。
ただし道路脇に「伊根湾内は水質保全の為マキエサ禁止(ヌカ、赤土)」と看板があった為マキエサは使いませんでした。(アミエビのマキエサは可能なのかもしれません。このあたりはっきりしたことは不明でしたので今回は自粛致しました)
当然「マキエサ使わないサビキはアピール力ゼロ…」なので、サビキの各針一本づつアミエビを刺してのセコい釣りです。
開始10分ほどで明快なアタリ!軽くアワセて巻き取ると15cmほどの小アジ。

小アジです。数は出ませんでした。数釣りの時期はこれからみたいですね。
しかし、それから1時間ほど続けたのですが後が続きませんでした。
アタリは頻繁にあるのですが、かなり小さい魚みたいでまったく針ががりしません。
結局この後小アジ2匹と小ベラ1匹を追加し終了。ウーン…
夏の風物詩・堤防の小アジ・小イワシ釣りはまだはしりのようで、まだ数釣りはできないようです。もう少し待つ必要がありそうです。
帰り支度をしているとウキ釣りをしていた常連さんらしき釣り人に何かがヒット!
やりとりの後上がって来たのは36cmのクロダイ。
お話をおうかがいすると、伊根湾周辺ではこのくらいのサイズがポツポツとあがっているとのこと。
エサはオキアミだそうです。

いいな~
一応念のため、ジェットテンビンを使用して投げ釣りも試みてみましたが根がかり連発。投げ釣りで釣れた魚は小さめのカサゴとベラ各1匹ずつ。伊根湾内は底が岩礁で荒いようです。投げ釣りにはすこしキビシイかもしれません。
今回もまた貧果に終わりましたが、なかなかいい場所でした。
初めて行く方やファミリー、カップルなら、伊根小学校近くの「平田」という場所が良いでしょう。
駐車場(500円/回)とトイレがあり、足場も良く足元から水深もありますので大物も期待できそうです。
春先にはグッドサイズのマダイも出るとのことです。
午後1時頃釣りを終了。道の駅「舟屋の里公園」に寄ってみました。ここでは伊根周辺の海産物やお土産品を売っています。
また、レストランと軽食コーナーなどもありますので。休憩を兼ねてちょっと立ち寄ってみるのもいいかも。展望台からは伊根の街並みと海が一望できます。
帰路、国道178号線・天の橋立付近の「ドライブインはしだて」で、看板に大書きしてあった「丹後名物・手ごね寿司・950円」なるものを食べてみました。

展望台の眺めいいです。名物「へしこ」のお土産なら漁協直営のここが安いです。一本850円。天橋立近く・ドライブインはしだて・てごね寿司・950円ナリ。この「手ごねずし」と「へしこ」については私のカワムツブログにて詳しく解説致します。
なんでもこの地方に昔から伝わる食べ物だそうで、お祝い事には欠かせないものだそうです。このドライブインでは観光客用にすこしアレンジしたものを出しているとのこと。
味のほうはというと、「昔、お盆におばあちゃんちで食べたちらし寿司…」って感じです。
素朴な感じでなかなかよかったのですが、量が少なめでした。
はっきりいって腹ペコヤングには不向きです。私も2人前は軽くいけそうでした。ただ女性にはちょうどいいのかも…
後でわかったのですが、このお寿司は「バラ寿司」、「まつぶた寿司」とも呼ばれている郷土料理で地元では統一した名前が無いようです。
丹後・若狭近辺はこれから岩ガキのシーズンです。伊根から宮津市街までの間でも岩ガキの看板を見かけました。
「夏の日本海の味覚・うまい岩ガキを求めて…」なんてドライブもいいかもしれませんね。
丹後半島~天の橋立周辺は海もきれいで海水浴場や観光地、温泉、海の幸もそろってますので夏のレジャーにオススメです。
伊根の集落近辺は道路がかなり狭いので運転には気をつけて下さい。また路上駐車も控えて下さい。(集落内に有料駐車スペースが有ります)
丹後へはまた遊びに行きたいと思います。次回は天橋立をじっくり見てみたいですね。
※へしこ  丹後・若狭地方の名物。「へしこ」とは、サバやイワシなどの魚を、米ぬかと塩などで長期間漬け込み熟成させた保存食。ちょっと塩辛いですが酒の肴やお茶漬けにグッドです。丹後のおみやげに
オススメの逸品です。

へしこさば、ドライブインで購入、一本1050円ナリ


お役立ち情報
キャンプ場
・宮津市大江山バンガロー村
京都府宮津市小田413 TEL:0772-22-8433 FAX:0772-22-6120
温泉・宿泊
伊根温泉リゾート・桜泉閣 京都府与謝郡伊根町六万部
お食事のみ、日帰り入浴も可
丹後 奥伊根温泉 油屋 お食事のみも可
海水浴場
・本庄浜(ほんじょうはま)海水浴場 駐車場有り20台(¥600/日)
・泊(とまり)海水浴場 駐車場有り 無料
宮津市
・府中(ふちゅう)海水浴場 駐車場有り(有料)400台
・天橋立(あまのはしだて)海水浴場 駐車場有り 1000台 ¥700
・丹後由良(たんごゆら)海水浴場 駐車場有り 1000台 ¥700
その他の観光情報
・天の橋立
日本三景の一つ。約3.5kmの白砂青松の美しい砂州。シロギスの釣り場でもあります。
道の駅「船屋の里公園」  伊根集落そばに有ります。丹後のお土産が入手できます。
伊根湾めぐり遊覧船
天橋立観光協会  天橋立の観光情報
宮津観光ピント会 宮津市の観光情報
伊根観光協会
伊根町周辺の観光情報がいっぱいです。
・釣り堀・銀鱗
伊根湾内の海洋釣堀です。多彩な魚種(伊根ブリ・ヒラマサ・カンパチ・マダイ・ヒラメ・スズキなど)を釣り放題。釣った魚は全て持ち帰る事が出来る、完全予約制の釣堀です。
(TEL 0772-32-1091)
丹後半島のグルメ・海水浴・観光情報
スーパーにしがき  楽天で丹後の郷土料理「へしこサバ」や「バラ寿司」(まつぶた寿司、手ごね寿司)を通販されている丹後の地元スーパーです。
ドライブインはしだて 天橋立近くのドライブイン。丹後土産売ってます。
レストランでお持ち帰り手ごね寿司も(800円)売ってます。

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る