記事の詳細



兵庫県宍粟市揖保川でアマゴ・渓流釣り解禁!

 
by ヨッシー
2007年3月1日(木)、兵庫県宍粟市・揖保川の渓流釣り解禁日に、アマゴ釣りに行ってきました。
揖保川は兵庫県西部を流れる川で、流域で生産されるそうめん「揖保の糸」は全国的に有名です。この揖保川はどちらかというとアマゴやイワナといった渓流魚よりもアユ釣り場として有名ですが、渓流魚のほうも毎年かなりの量の稚魚が放流されているので期待できます。


当日は午前4時ころに起床。身支度を整え5時ごろにバイクで出発。
宝塚I.Cで中国道へ。中国道の宝塚I.C付近はいつも混雑していてバイクで走るのは最悪ですね。大型トラックが多いので風圧であおられて時々怖い思いをしています。
山崎I.Cで降りてすぐの高井釣具店様で入漁券(年券7000円)を購入、釣り場に向かいます。
午前7時半ころより釣り開始。解禁日ゆえ川原には結構釣り人が入っています。ちょっと出遅れてしまいましたね。しばらくの間雨が無かったためか、川は水量が少ないです。
また、ここしばらくは温かい日が続いていたのですが、前日より急激に冷え込みんだのでこの日は結構寒いです。
最初は揖保川支流・染河内川を攻めてみました。完全な里川ですがなかなか雰囲気はいいです。
今回はミミズ、イクラを用意してのエサ釣り。釣り上げたアマゴはしっかり食べるつもりです。

シーズン初期ということもあり、瀬ではなくトロ場を狙ってみます。
しかし、しばらくやってみたのですが全然反応ありません。
ミミズもイクラも針についたままです。
染河内川を場所を替えながら攻めてみたのですが、何の反応も無く結局何も釣れませんでした。
そこで今度は別の揖保川支流・三方川へ移動。三方川下流部には解禁直前に成魚放流が行われたとのことで、その辺りには釣り人が集まっています。この辺りだけちょっと釣り堀っぽい感じです。
釣り人も多かったことと、とりあえず天然魚を釣りたいのでここをパス。すこし上流を目指します。

アマゴを逃した後はカワムツ(画像右)が出たのみ
途中、一ノ宮町三方町付近でいい感じのトロ場を発見したので竿を出してみました。
すると待望のアマゴがヒット!目測で18cmくらい。しかし流れから抜き上げると手元でポロリ… 痛恨のバラシ! ああっ…
その後、ここで粘ってみましたが、18cmくらいのカワムツが4匹釣れただけで終了。
本命がでないままお昼をまわったところで、川岸で携帯コンロを使ってお湯を沸かし、インスタントラーメンでランチタイム。お昼になって寒さはだいぶやわらいだものの、やはり寒い日には暖かい汁物がいいですね。
それにしても本命はなかなか釣れません。解禁日といえば爆釣!というイメージがあるのですが、やはり成魚放流のない場所だとそうもいきませんね。
今回は、
・昨日よりの急激な冷え込み。
・水量が少ない。
・解禁のため早朝より釣り人が殺到

の3つが原因という気がします。
ランチを終えた後はまた移動。
途中コーヒーでの休憩をはさみながら、さらに上流を目指しながら釣りあがっていきます。
途中数名の釣り人と会話したのですが、皆さんなかなか苦戦されているようでほとんど釣れていませんでした。

       釣り歩いているとイノシシらしき2本爪の足跡を多数発見!
午後3時頃、倉床川の落ち込みにミミズを流していたら、やっと1匹ヒット!
朱点の鮮やかなアマゴです。測ってみると18cmと小型ですが本命は本命。嬉しいですね。
おそらく昨年秋に稚魚放流されたものと思われます。
後でこのアマゴを料理した時、胃の内容物を見たら、川虫(ピンチョロ)がたくさん入ってました。

この後、しばらく粘ってみましたがアマゴはこれで終了。
終わってみると、解禁日というのに貧果でした。
この日は、周辺の姫路市安富町・鹿ヶ壺キャンプ場にてキャンプ。
キャンプでの晩ご飯は、このアマゴを使って「アマゴの炊き込みご飯風」というものを作ってみました。
1. 油を少し引いた鍋でアマゴをほんの少しだけ軽く炒めます。アマゴにはしょう油とみりんで味付けします。アマゴは中までは火が通ってない状態です。
2. 電子レンジ用のパック五目ご飯をそのままボロボロにほぐして先ほどのアマゴの入った鍋へ、その上から水をコップ1杯加えます。好みによって具を加えてもいい感じです。
3. 鍋にフタをして10分前後弱火で炊き上げます。
できあがったら三つ葉とかちらしてもいい感じですよ。
ものすごく簡単なうえすぐできてなかなかですよ。皆さんも一度試してみては?


<まとめ>・ 渓流釣りは早朝、夕暮れが一番反応良いです、この時間帯がベスト。
・ 渓流魚はものすごく敏感なので静かにひっそりと釣って下さい。
・ 雨が降った後の水にすこし濁りのある時は反応が良いです。
・ アマゴやイワナの釣れる川にはだいたい漁業組合というものがあって、入漁料が必要です。トラブルの無いように。
以上に気をつけてがんばって下さい。
<本日の釣果>
アマゴ 18センチ 1匹
カワムツ 15~18センチ4匹
<本日使った道具>
・サオ   6.1m渓流竿
・道糸   ナイロン0.6号
・ハリス  ナイロン0.3号
・針    オーナー イクラ7号(半スレ)
・エサ   ミミズ、イクラ
・その他  偏光グラス、長靴、携帯ガスコンロ、カップなど
<周辺の釣具店>高井釣具店


<お役立ちサイト>
揖保川漁協
日帰り温泉 しそう よい温泉
鹿ヶ壺キャンプ場

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る