記事の詳細

土曜日の夕方、愚息と西宮浜「海辺の道公園」に散歩をしていると、若者達がなにやら設営作業をしていた。
愚息に誘われるまま近づくと、物腰の柔らかい女性に声をかけられ、ポストカードを手渡された。
「午後7時からこちらで野外上映会を行いますのでもしよろしければ是非どうぞ」
時計を見ると午後6時30分。
愚息は「外で映画見たい。映画見たい」と無邪気に言うが、上映される映画は「運動靴と赤い金魚」というイラン映画である。
5歳の子供にはわかりにくいかもしれないが、こういう雰囲気で映画を見るという経験も悪くないだろう。
すぐに家に戻り、シャワーを浴び、折りたたみの椅子と水筒を持って、現場にかけつけた。
300円のハイネケンを購入し、上映前の陣取りもすませ、さあいよいよ上映だというときに、芝生にひかれたシートから「パツパツパツ」と音がしたかと思った瞬間に躊躇なく雨が降り出した。

急いで木陰に非難するが、その場所が鑑賞するにはなかなかの好ポジションン。ナナメ45度の角度で死角もなく小さい子供にはうってつけである。
天候も持ち直し、上映開始時間から遅れること10分だが無事上映された。
「運動靴と赤い金魚」
(1997年・イラン・88分)
 妹の靴をなくしてしまった、兄アリ少年。
家賃を払うのも困難な両親に、新しい靴を買ってと言いだせるはずもなく、幼い兄妹はかわりばんこに兄の靴を履き、学校に通学することになる。
 そんな中、マラソン大会の3等賞が運動靴と知ったアリは、妹のため参加を決めるのだが・・。
貧しいけれども純朴で、一生懸命な兄妹の姿が、ほろりと涙を誘う珠玉のイラン映画。
字幕スーパーではなく、日本語吹き替え版で上映していただき、愚息でも最後まで鑑賞できた。
鑑賞後の帰り道、スタッフの方々にお礼を言われたが、こちらこそである。
本当に楽しい夏の思い出をいただき大感謝。
シネギミック

関連記事

全国キャンプ場リスト 全国釣船リスト 全国管理釣場リスト 全国河川漁協リスト
2018年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る